FC2ブログ

制作状況:エリーシア

エリーシアのイラスト、着々と進んでおります。

ラフの一部を、ほんのちょっとだけご紹介。

デザインは既存のものを踏襲する感じ。
stand2.jpg

タフで攻撃力もあるし回復も出来るので、中々隙がない感じかと。
attack.jpg

だからこそ、倒す価値があるわけですよ、
band.jpg

もちろん、囚われようとも、そう簡単に心は折れません。
kumo1.jpg

丸呑みは、エロになるやら、何になるやら。、むしろ両方になるやら。
grandworm.jpg

いやあ、絵の完成が楽しみでしょうがないですね。

たまには開発状況でも記載した方が良いかしら


とりあえず、キャラのイラストはシルファとクリスは完了してて、エリーシアは年内に納品頂ける予定です。

開発中タイトル画面


クリス戦で利用できるモンスターは5体。
この中から3体を選んでクリスを攻略することになります。

開発中キャラ選択画面

戦闘自体は既にシルファの分で基礎は出来ているので
キャラ用のエフェクトの追加やら、戦闘のバランスを調整していくのみ。

開発中戦闘画面

声の発注はイラストやら何やらがほぼ完了してからですね。
(シルファは体験版の都合で先行して収録しましたが)

まあ、そんな感じで気長に進めてるんで、それを遅く感じる方々には申し訳ないっす。

流石にそろそろ何かしら出しとかんとって思って

いい加減、そろそろ、何かしらの動きを見せないと切れられそうなので (笑)、
クリスの立ち絵でも見せてお茶を濁しておこう (笑)

立ち絵一覧(ぼかし)

クリス立ち絵バリア

強固なATフィールドをどう破るかが、戦闘の要っす。

ていうか、クリスは自分の中でものすごく強キャラ設定なので扱いが本当に難しいっす。
そもそも扱いが難しいとか以前に、自分よりも頭のいい設定のキャラを、
ちゃんと頭のいい設定のキャラたらしめるにはどうしたらいいんですかね?(笑)

アイディアを下さいませ~

制作中のサイデザR2ですが
とりあえず、クリスとエリーシアの苦しませ方はだいたい固まってきてるんだけど
どうもアーシャをどう苦しませてやろうかってのが、固まらないんすよねえ。
サイデザR1のときにわりと色々やれたこともあってか、難儀しております。

というわけで、もし、「こんな風に苦しめたら面白いんじゃないか?」っていうアイディアや、
「こういう風に苦しめられるところが見たい!」っていう単なる要望でもいいので、
何かあれば、コメントでも拍手でもいいので、教えて頂けると助かります。
ゲームとして実装可能かどうかなんて気にしなくていいので、
(そもそも、頂いたアイディアがゲームに反映される保証があるわけではないので)
気軽に思いのたけをぶつけて頂ければなあと思っております。

計画的に段々と徐々に徐々に弱らせて追いつめていくネチネチした方法でも、
スパーン!とシンプルな感じの方法でも、何でもOKっす。
個人的には計画的に徐々に追いつめていくのが好きですが(笑)

そんなわけで、どうぞよろしくお願い致します~。

一応、おしらせ

前回の記事の

「むしろ、待つよりも誰か俺の代わりに会話シーンの文章書いてwww」

に対して、多少のコメントがありましたので、
一応、して欲しいと思っていることについて、記事として記載をしておきます。

<して欲しいことについて>
キャラクターの「クリス」、「エリーシア」、「アーシャ」について
どんな魔物と戦って、どんな風に凌辱されるのかの大まかな構想があるので
それを元に具体的な会話シーンの文章を書いて頂く。

シーンとしては
各キャラ × 魔物3種類程度 + 各キャラの洗脳シーン
くらいの数があるので、どれか1つだけ担当して頂けるだけでもOK。

その他にシルファが関わってくるシーンがいくつかあるけれども
これについては、既に声の収録が完了しているため、私が担当予定。
(シルファの台詞だけ決定してるけれども、他のキャラの台詞や
 細かな文章表現部分は作りかけ)

より具体的な話を聞きたい場合には、
以下のメールアドレスにメールを頂けたら、返信致します。

--------
sdnk
アットマーク
compro.sakura.ne.jp
--------

メールや記事へのコメントに対する反応が遅いときは申し訳ありません。
せめて3日以内には反応するように心がけようと思います。




追記

そういえば、
こっそりコソコソさんのブログの記事にあった
『すごくエッチなゲームシナリオが書ける本』 がめちゃくちゃ気になるんだがwww

僕もこれを読めば、すごくエッチなゲームシナリオが書けるようになるかしら・・・
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR